疲労回復できる運動後マッサージについて|アフターケアが大事

女の人

満足度が高いです

寝具

モットンは、日本人に合わせて作られており、安全性も高くなっています。そして、返品保証しているほど自信がある製品です。しかも、硬さも三種類から選ぶことができ、腰痛などで悩んでいる人も満足をして使っています。

もっと読む

ご自身に最適な枕を

眠る人

量産品の枕を使用して寝る場合と理想の枕を使用した場合では、睡眠の質が大きく異なります。短時間でも効率的で気持ちの良い睡眠を図ることが出来る理想の枕を使用して、日々の疲れをしっかりと癒しましょう。そして、翌日に備えましょう。

もっと読む

自分に合ったものを

ベッド

高反発マットレスは幅広い年齢層に使われているマットレスで、身体を優しく包み込むような気持ちよさがあります。そのため、誰でも寝心地がいいです。また、耐久性にも優れています。低反発マットレスは人によっては柔らかすぎると感じる人もいます。

もっと読む

運動後のマッサージ効果

マッサージ

クールダウンする

疲労回復のため、今運動後マッサージが注目されています。運動後マッサージの効果を最大限発揮するには、運動の終了の仕方にも注意する必要があります。運動にも激しいもの、軽いものなど、その程度があります。そのため運動はいきなり終了するのではなく、クールダウンを心がけてください。特に激しい運動であればあるほど、その後のケアが大切です。日頃練習した後はしっかりとマッサージを行う人でも、レースや試合などの後はそのまま放置する人も少なくありません。レースや試合の後のマッサージは大変かもしれませんが、毎回行うことが大切です。しかしどのような状況であっても、最低限のクールダウンは必要です。そして運動終了前のクールダウンに加え、運動を行う前のウオーミングアップにも気をつけてください。クールダウンの方法は色々ありますが、軽めのジョギングやウォーキングなどが最適です。

マッサージのタイミング

運動後マッサージの効果を高めるには、マッサージのタイミングにも注意してください。運動後マッサージを行うことで筋肉の痛みが和らいだり、緊張が解けてリラックス効果が高まります。さらに、血液の循環も良くなります。マッサージの効果を上げるためにも、運動が終わった後、できるだれ早めに行うといいでしょう。そして運動終了した後に早めにマッサージを行うのは構いませんが、その程度にも注意してください。あまりやりすぎると、筋肉に悪影響を及ぼします。理想的なマッサージの時間は、だいたい15分〜20分程度と言われています。この時間を基準に行うといいでしょう。さらにマッサージをしてそのまま終わるよりも、その後少し動いた方が効果が高まります。そのため軽い体操や、ストレッチなどを行うといいでしょう。